税金に関するスペシャリスト

税理士はどんな仕事をしているのか

知りたい情報は大田区 税理士こちらをクリック
税理士はお金に関する仕事をしているのはわかるけど、具体的にどんなことをしているのか知っていますか。税理士の仕事とはどんなものでしょうか。
まず、税務相談をしています。税務相談とは税金に関する相談のことです。
日本の税制度はよくできていて、細かく分類されています。逆に言えば、細かくて複雑ということです。
各種税法には細かな決め事があり素人にはわからないことが多いので、税理士が相談にのっています。
税務代理という仕事もしています。納税者に代わって税務申告書の提出を代行したりする仕事です。
税務調査のとき税務署や国税当局の間に入って税務調査に立ち会うことができるのも税理士です。あくまでも中立的な立場をとります。
税務書類の作成も行っています。
税務申告書や申請書の作成は、金額が大きくなると複雑になります。そのようなとき税の専門家である税理士に依頼すると便利です。専門家なので記載方法の間違いやモレの心配がありません。
税理士は主にこの3つの仕事をしています。