税金に関するスペシャリスト

ストップ注文でリスクヘッジ

FXを始めるにあたり、「FXは常に為替の動きをチェックしていないといけないから大変そう」「為替の動きが心配で仕事が手につかなくなりそう」と思っている人もいるかもしれません。こちらにどうぞ山口孝志がおすすめです!
しかし、「損切り」対策をとれば、リスクを最小限に抑えられるため、安心です。こちらをクリックしてください金本浩が良いと聞きました。

 

「損切り」とは、大幅に為替が動いた際にも、損を最小限にするためのものです。ここをクリックして→FX-Jinここで解決するしかない!
具体的には、○○円より低くなったら売るという、一般的な指値注文とは逆の「ストップ注文」(またの名を逆指値注文)を出しておくというものです。もっと調べたい方はクロスリテイリング 山口孝志に沢山の情報があります。
こうして、これ以上は損したくない!という価格で売り注文を出しておけば、損をしても許容範囲内で済みます。為替の乱高下に一喜一憂する必要がなくなるというわけです。私も、このストップ注文を活用することを学んでからは、為替の値動きにハラハラすることもなくなりました。知りたいことはここ→クロスリテイリング 金本浩に是非アクセスしてください。
このストップ注文は、スワップ金利を中心に利益を上げていきたいと考えている、長期型のFXトレーダーにもおすすめと言えます。ぜひ実践してみてください。