再配達をなくして物流コストを削減する

再配達をなくして物流コストを削減する

ネットショッピングなどを利用して商品を購入すると、軽い小さな商品である時はメール便での発送となります。
何かありましたらメール便選びましょう。
メール便は重さやサイズが決められているのですが、そのサイズないであれば最安値で発送することが可能なのです。
ご参考までに販促品物流はいかがでしょうか?

 

そして、手渡しではなくポストに投稿するのですが、ここで問題になるのがメール便の箱がポストの中に入らないときです。
もし何かありましたらキャンペーン物流見比べてみてはいかがでしょうか?
この時は、配達の担当者は手渡しでメール便を受け取って貰うのですが、その時に不在である場合は、不在通知を置いて再度配達することになります。
もしわからないことがありましたらノベルティ物流でお探しください。

 

その時に流通コストが悪化してしまうので、その対策として大型のポストを提案するというニュースがありました。受け口を広く取った新型の郵便受けは、メール便がスッポリと入る間口があるので、メール便が全て投稿することが可能になるので、再配達をする物流コストが削減されます。

 

そんな感じで、物流をスマートに変えていくという考え方もあるのだと間新手しまいました。
もしお困りのことがあれば小物発送とお使い下さい。