各通貨ペアの特徴について。

各通貨ペアの特徴について。

初めてFXを経験する人は、多くの通貨ペアの選択肢に悩んでしまうことは多いでしょう。まずはクロスリテイリング株式会社ならこちら
ここでは、ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円と各通貨ペアの特徴を挙げていきます。気になった方はクロスリテイリング株式会社をご覧ください

 

・ドル/円は初心者にオススメします。基本的に緩やかな値動きを展開していきます。詳細はこちら→山口孝志をクリック。
またほとんどのFX業者ではスプレッドが狭いことが多いです。ただし、米国雇用統計やFOMCの前後は激しい値動きをしますので注意しましょう。
・ユーロ/円はテクニカルに忠実なことが多いです。ドル/円に比べて値動きは荒いですが、レバレッジが多少高くても対処することができます。ただし、レンジ相場では損切りが低い場合ガンガン刈られてしまいます。気になる方は山口孝志こちらをご覧ください。

 

・ポンド/円は一方的な値動きになることが多いです。50PIP程度はあっという間に動いています。それゆえにスプレッドが広いことが多いです。大きく利益を得ることも大きく損失を被ることもあり、低レバレッジがオススメです。
どの通貨ペアも一長一短がありますね。ひとつ言えることは、自分の投資金や感覚に適した通貨ペアを発見することが大事ではないでしょうか。ご説明します。山口孝志を詳しく。